Facebook恋活アプリが激アツ!仕組みとメリット・デメリット

大人気Facebook恋活婚活アプリの仕組みはどうなってるの?メリットとデメリットは?ネット恋活マニアの亀が分かりやすく解説します!
MENU

Facebook連動型恋活アプリがおすすめ!

いいね!

ガラケー時代から出会い系サイトの歴史をウォッチしてきた亀ですが、ここ10年程、新しく登場して定着したところはほぼなく、今でも出会えるアプリと言えば、2000年代前半に開設した老舗大手勢力がほとんどです。

 

亀は新たにリリースされたマッチングアプリもできるだけ試すようにしていますが、どれもこれも大勢の女性を集め続けるというマッチングサービス運営最大の難関をクリアできずに廃れていくのがお決まりの末路でした。

 

でも、ついにそんな業界地図をガラリと塗り替える新勢力が登場。それがFacebook(フェイスブック・FB)と連動した恋活アプリです。中でも横綱的存在が、2012年の開始から瞬く間に会員数600万人を突破したPairs(ペアーズ)ですね。

 

Facebook恋活アプリの仕組み

ただ、連動と言っても、Facebookに情報が流れて、友達に利用がバレバレになってしまうサービスなら、誰も使いたくありませんよね。Facebook恋活アプリが賢いのは、基本実名登録のFBの信頼性を利用しつつも、人知れず恋活や婚活ができる仕組みを作ったところです。

 

トップリーダーのペアーズを例に、その仕組みを解説しますね。

 

Facebookアカウントで登録

Facebook恋活アプリの登録には、友達が10人以上いるFacebookアカウントが必須です。友達10人以下のFBアカウントやメールアドレスでは登録できないので、今までの出会い系に比べると悪徳業者が侵入する可能性はかなり低くなっています。

写真掲載率が高い

登録時のFacebook恋活アプリのメイン写真にはFacebookのプロフィール写真が自動的に採用されます。男性、女性ともに今までの出会い系に比べて写真掲載率が高いのはそのため。多くの会員の顔が見えるのは安心感が高いですよね。

 

あ、Facebook恋活アプリのメイン写真は登録後に独自のものに替えられるので、ご心配なく(※掲載写真には審査があります)。一瞬でも表示されたなくないという方は恋活アプリに登録する前にFacebookのプロフィール写真を削除しておくと良いです。

いいね!を送るだけ

今までの出会い系ではコチラからアプローチする時、メールを書いて送信する必要がありましたが、Facebook恋活アプリでは「いいね!」ボタンをタップするだけ。

 

その後、相手から「いいね!ありがとう」が返ってきたらマッチングが成立して、メッセージ交換が始められるシンプルな仕組みです。最初のアプローチでいちいちメールの文面を考えたり書いたりする必要がないので、超お気楽です。

友達にバレない安心の仕組み

ネット恋活していることがリア友にバレるのはイヤだ!という方がほとんどだと思いますが、Facebookの友達はお互いの検索に表示されません。これも今までの出会い系にはなかった安心機能ですね。

 

当然ですが、Facebook恋活アプリではニックネームで活動できますし、いいね!してもFBのウォールに情報が流れるようなことも一切ありません。

 

つまり、Facebookと連動するのはプロフィール情報と友達情報だけで、その他は一切連動しないということです。うまくFBの信頼性を利用しながらも、周りにはバレずに恋活や婚活ができるわけです。

リーズナブルな月額制

Facebook恋活アプリの料金は定額制。有料会員になると、無制限にマッチングした相手と無制限にメールできます。メール1通1通にお金がかかるポイント制と違って使い過ぎの心配が少ない点も支持された理由ですね。

 

1ヶ月当たりの料金はペアーズの場合、1ヶ月プラン3,480円、3ヶ月プラン2,480円/月、6ヶ月プラン1,980円/月、12ヶ月プラン1,480円/月とかなりリーズナブルになっています(詳細はペアーズの真剣レビュー参照)。

 

いいね!は毎月30回分追加されますが、足りなくなったら別途購入できます。

 

 

Facebook恋活アプリの長所・短所

参加しやすい雰囲気

で、Facebook恋活アプリの何がいいのかと言うと、特にこれまで出会い系サービスに興味はあっても参加に躊躇していた層の女の子達が普通に活動していることです。

 

真面目な出会いにつながる確率が今までの出会い系に比べてめちゃめちゃ高いのもメリットですね。

 

ここまで読むと、それなら全員ペアーズで恋活するべし!と思うかもしれませんが、やっぱりいくつかのデメリットもあります。

 

まずは、40代以上の方には正直厳しそうな雰囲気があること。男女ともに20代〜30代のユーザーがメインで、顔写真掲載率も高くリア充感に満ちあふれています。

 

もちろん中高年層の方がチャレンジするのも悪くはありませんが、大手老舗出会い系アプリの方が40代以上のユーザーが多く、写真掲載率も低めなので活動しやすいかもしれません。

 

あとはそもそも友達10人以上のFacebookアカウントがなければ参加できないこと。Facebookをやっていない人にとっては短所になりますが、この条件によって業者などの不正ユーザーが登録しにくいわけで、メリットの方が大きい気がします。

 

 

まとめ

今激アツなFacebook恋活アプリ。これまでの出会い系とはまた違う雰囲気があるので、恋人探しや婚活におすすめ。検索して、いいね!を送ってマッチングするところまでは無料会員でもできるので、どんな雰囲気かのぞいてみるのもよろしいかと思います。

ペアーズの真剣レビュー

 
このページの先頭へ