マッチングアプリのサクラ・業者・ポイント稼ぎの違いとは?

マッチングアプリのサクラ・業者・ポイント稼ぎの違いとは?
MENU

マッチングアプリの3悪人を見分けるべし!

亀の調査結果では当サイトでオススメしているマッチングアプリはいずれもサクラを使っていないはずなんですが、時に「サクラがいるべ!」という口コミも見かけます。

 

でも、それは業者やポイント稼ぎをサクラと混同している可能性大。これら3悪人は似て非なるものです。その違いを知らないと、せっかく出会えるアプリを使っているのにあきらめてしまったり、ポイントを余分に消費してしまったりとイイことありません。

 

それぞれの正体を、あるマッチングアプリAとの関係性で整理すると、こんな感じです。

サクラ

業者

ポイント稼ぎ

メール要員としてAに雇われたバイト・社員 外部から侵入したAとは無関係の悪徳業者 ポイントを貯めるのに夢中なAの女性会員(一般人)

これを踏まえた上で、それぞれの対策を見ていきましょう。

 

サクラ対策

マッチングアプリのサクラ

サクラがいるということは、そのマッチングアプリの運営者が意図的にブラックな行為をしていることを意味します。

 

定額制恋活婚活アプリがサクラを使う可能性もゼロとは言えませんが、性質上、メッセージを1通送るごとにポイント(お金)を消費するポイント制出会い系アプリに多い不正ですね。

 

亀は数多くの出会い系アプリに潜入してサクラ調査をしてきましたが、代表的な調査方法は次の通り。

 

まず、アプリに登録したら、何もしないで(プロフィールも作らない、掲示板にも投稿しない、メールも送らない)一週間放置します。この放置期間中に何人もの異性からメールが来たら、サクラがいる証拠。ブラック確定です。

 

普通の女の子ならプロフが空白、アバターもパンツ一丁、そんな無気力で正体不明の男性にメールしません。

 

ところが悪徳サクラアプリでは、プロフィールを作る前から、入れ代わり立ち代わり女性がグイグイ迫って来ます。無視していると「なぜ返事をくれないのですか?私じゃダメですか?」とすがりついてきます。言うまでもなく、これはサクラの仕業ですね。

 

対策ですが、サクラの見極め方を覚えるよりも最初からサクラを使っていない大手有名どころのマッチングアプリを選ぶのが一番。名も知れぬ中小サービスは女性を集める資金力がないので、その穴を埋めるべく必ずと言っていいほどサクラを使っています(大手しかおすすめできない理由参照)。

 

業者対策

マッチングアプリの業者

業者は定額制恋活婚活アプリにも、ポイント制出会い系アプリにも紛れ込みます。でも、正体さえ知っていれば、見抜くのはそう難しくありません。

 

外部のサイトに誘って来るのは誘導業者、女性側から熱心にメアド・LINE ID・電話番号などの個人情報を聞いてきたり交換を迫ってきたりするのは個人情報収集業者、物を売りつけようとしたりセミナーやオフ会に誘ってきたりするのはネットワークビジネス業者

 

こんな人達は華麗にスルーして下さい。

 

と言っても、これら業者に対してはマッチングアプリ運営者も迷惑をこうむっている側ですから厳しく目を光らせていますし、ユーザーからの通報システムもあるので、すぐに除名されます。あまり神経質になる必要はないでしょう。

 

取り締まりが甘い風俗業者

むしろ注意すべきは、一般女性のフリをして客引きしている風俗業者です。

 

このタイプはピュアカテゴリーに特化した定額制恋活婚活アプリには基本いませんが、ポイント制出会い系アプリの場合、アダルトカテゴリーがあるだけに結構な数、潜り込んでいます。風俗業者に対しては運営者も取り締まりが甘く、見て見ぬフリをしているケースが多いのが実情なんです。

 

でも、これも早々に金銭を匂わせてくるので分かりやすいと思います。また、プロフィールに3サイズを書いている女性もほぼ風俗業者、もしくは個人で動いている援助目的の女性です。普通の女の子は書きません。

 

風俗業者にしても援助にしても相手にしないことです。せっかく一般女性と出会えるアプリを使っているのですから。

 

ポイント稼ぎ対策

出会い系アプリのポイント稼ぎ

ポイント稼ぎの女性は恋活より、ポイントを稼いでお金や景品に交換することにご執心

 

女性の場合、メールのやり取りなどでポイントが貯まり、ポイント数に応じて景品やお金に交換できる仕組みがあるんです。

 

そもそも男性に比べて消極的な女性達の利用をうながす目的で始まった仕組みですが、いつしかコレを小遣い稼ぎに悪用する女性達が増えてしまいした。彼女らはキャッシュバッカーとも呼ばれていますね。

 

定額制の恋活婚活アプリの場合、男性も有料会員になればメッセージ送り放題なので、ポイントを貯めるシステム自体がなく、ポイント稼ぎーは一切いません。

 

でも、ポイント制出会い系の場合、基本的にどの人気アプリにもこの仕組みがあります。

 

ポイント稼ぎはサクラや業者と根本的に違ってあくまで一般女性であり、会える可能性もゼロではない点がクセモノ。素人っぽさがあるためかえって見抜きにくい上、運営者も取り締まりが難しく、どんな優良出会い系にも多かれ少なかれいる厄介な存在なんです。

 

ただ、昔はメールの送受信でポイントを貯めるのが主でしたが、今は運営者側も対策として、与えるポイントを低めに抑えています。メッセージ交換だけでは大したお金になりません。

 

そこで最近はメールではなく動画や画像を閲覧されたり、サービス内で通話したりでポイントを貯める方にシフトしています。アダルト動画像をアップしている女性やサービス内の通話に誘ってくる女性はスルーが無難です。

 

ポイント稼ぎに深入りしないために

また、ポイント稼ぎを見抜く最も効果的な方法がLINE ID交換です。

 

この先会う可能性アリと思ってくれている女性なら、ある程度仲良くなれば交換に応じてくれます。でも、ポイント稼ぎはサイトを経由しないとポイントがもらえないので、何やかんや理由をつけて断ってきます。

 

特に「会ってから交換する」はポイント稼ぎの決まり文句なので注意。普通は会うことの方がLINE交換より心理的ハードルが高いはずです。「会ってもいいけどLINEは教えられない」なんて、ちょっと不自然ですよね。

 

こんな時、もう少し頑張れば何とかなりそうなんて思ったら相手の思うツボ。会うことをチラつかせますが、実際に会うつもりなんてありません。最終的にはフェードアウトされるか、デート当日ドタキャンされるのがオチです。

 

ですから、LINE交換を断られたら深入りしないで、潔くあきらめるのがセオリーです。

 

万が一相手がポイント稼ぎではなかったとしても、LINEを教えられないのはこちらに関心がない・好感を持っていない可能性大。それをくつがえすにはかなりのコスト(時間・お金)がかかります。

 

それならスパッと気持ちを切り替えて、もっと気が合う相手を探す方にコストをかけた方が効率的ですよね(^−^)

このページの先頭へ